千代田区

千代田区Webサイト
https://www.city.chiyoda.lg.jp/


基本情報

◆面積:11.66㎢(2017年10月1日時点)
◆総人口:66,759人(2020年8月時点)
◆緑被率:23.22%(2018年時点)

緑の基本計画

◆名称:緑の基本計画
◆策定年:1997年
◆概要:千代田区「緑の基本計画」は、平成6年6月の都市緑地保全法の一部改正により創設されたもので、都市における緑地の保全および緑化の推進に関する施策を、総合的かつ計画的に推進することを目的として、区市町村が主体となって策定するものです。
従来の「緑のマスタープラン」が主として対象とする都市計画に関する事項と、「都市緑化推進計画」が主として対象とする公共公益施設の緑化および民有地の緑化推進について、合わせて定めるもので総合的な緑に関する計画です。
平成30年12月に市民緑地認定制度等を活用するため、緑化重点地区の指定等の事項追加を行いました。
◆リンク:https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/machizukuri/kankyo/ryokuka/kihonkeikaku.html

環境基本計画

◆名称:千代田区地球温暖化対策地域推進計画2015
◆策定年:平成20年
◆概要:千代田区では、「千代田区地球温暖化対策条例」に基づいて 2010(平成 22)年に「千代田区地球温 暖化対策地域推進計画」を策定し、今日まで地球温暖化対策を推進してきました。 この間、地球温暖化に関わる国内外の動向は大きく変化しました。千代田区では、現在の社会的背景に 合わせた地球温暖化対策を推進するため、本計画を改定しました。
本計画は、区から排出されるエネルギー起源の CO2排出量の抑制および区全体の地球温暖化対策の総合 的かつ計画的な推進を図ることを目的とします。
計画期間は、上位計画である「ちよだみらいプロジェクト -千代田区第 3 次基本計画 2015-」と連動 させ、2015(平成 27)年度から 2024(平成 36)年度までの 10 年間とします。
◆リンク:https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/machizukuri/kankyo/ondanka/suishinkekaku.html

生物多様性地域戦略

◆名称:ちよだ生物多様性推進プラン
◆策定年:平成25年
◆概要:ちよだ生物多様性推進プランは、自然との共生による地域社会の持続的な発展をめざして、区内外の生物多様性を保全するとともに、千代田区に住み・働き・学ぶだれもが生物多様性を意識して行動するための計画です。
◆リンク:https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/machizukuri/kankyo/sebutsutayose/plan.html